本文へスキップ

認定特定非営利活動法人がんサポートコミュニティーは、がん患者さんとそのご家族のために専門家による心理社会的なサポートを提供するNPOです。

TEL. 03-6809-1825

105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目10-4
虎ノ門ガーデン
214号室

ファシリテーター研修プログラムFacilitator Training Program

2018年度ファシリテーター研修プログラム聴講生
2018年度ファシリテーター研修プログラムの聴講生として応募を検討されている方は以下のPDFファイル「聴講生募集要項」を必ずお読みください。
※聴講生募集要項 
234K
  募 集 要 項 ≫
目的  がん患者さんを対象とした非構成型サポートグループの運営とファシリテーション実践に役立つ理論と技法の体験的習得を図る。
研修対象者 (1)臨床心理士、看護師、精神保健福祉士、社会福祉士、産業カウンセラーなどの対人援助職資格をすでに所有しており、その資格を用いて実際にがん患者さんの心理社会的支援に従事している、あるいはこれから従事することが決まっている専門職者
(2)(1)に準ずるような活動を行っている対人援助従事者
(3)がん患者さんへの心理社会的支援に関心のある学生・大学院生
(4)がん患者団体および患者支団体のリーダー等(※がん体験者の場合は、5年以上にわたって無症候状態であること。)
募集人数 数名
研修期間 2019112日(土)2019113日(日)
研修場所 (1)がんサポートコミュニティー(港区虎ノ門3-10-4虎ノ門ガーデン214号室)
(2)エーザイ東京コミュニケーションオフィス
(東京都新宿区西新宿
3-7-1新宿パークタワー23階)

研修費用 2019112日(土)6,000円(弁当代込み)
2019113日(日)5,000
募集締切 20181221月(金)必着
研修内容     講義≪心理編≫ 
主催:がんサポートコミュニティー/共催:エーザイ株式会社
日時:20191
12日(土)10:00〜17:30
場所:エーザイ東京コミュニケーションオフィス
  (東京都新宿区西新宿
3-7-1新宿パークタワー23会議室)

   
【アクセス】JR「新宿駅」南口、徒歩12

         
都営大江戸線「都庁前駅」A4出口、徒歩8

CSCファシリテーターによる講義
<1>「がんサポートコミュニティーのコンセプト」

<2>「がん患者さんにとってのサポートグループとその効果」
<3>「サポートグループ実践のガイドラインとファシリテーション」
<4>「サポートグループ内でよく生じる困難と危機への対応方法」
外部講師による講演
<5>講演「がん罹患後の心理的成長と
CRLMの紹介」(仮)
  
清水 研(国立がん研究センター中央病院精神腫瘍科長)
 ※講演については、内容が若干変更される可能性があります。
講義≪医療編≫ 
主催:がんサポートコミュニティー/共催:エーザイ株式会社
日時:
2019113日(日)14:00〜19:00
場所:エーザイ東京コミュニケーションオフィス
  (東京都新宿区西新宿
3-7-1新宿パークタワー23会議室)

   
【アクセス】JR「新宿駅」南口、徒歩12

         
都営大江戸線「都庁前駅」A4出口、徒歩8
<1>「がん医療の基礎知識」
  
渥美 隆之(CSC理事長/平山病院副院長)
<2>「緩和ケアの基礎知識」
  
廣橋 猛(永寿総合病院がん治療支援・緩和ケアセンター長)
<3>「サイコオンコロジーの基礎知識」

  
小川 朝生(国立がん研究センター東病院精神腫瘍科科長)
<4>講演「コンパニオン診断と分子標的薬」(仮)
  
渡邉 清高(帝京大学医学部内科学講座(腫瘍内科)准教授)
 ※講演については、内容が若干変更される可能性があります。

申込み 
20181221日(金)必着にてメールでお申込みください。
    
105-0001東京都港区虎ノ門3-10-4虎ノ門ガーデン214号室
    
 認定特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー
      ファシリテーター研修担当者 宛